mfc-ml

2006年07月

31

[mfc 52261] クラス内に含まれる構造体の前方宣言

小林です。
お世話になっております。

クラス内に含まれる構造体の前方宣言を
そのクラス外ですることはできますでしょうか。

  class A{ public: struct T; }; //試しにnamespaceに倣って…(汗)
  A::T* func();

  class A{ //当然だがここで class A の再定義エラーになる
  public:
    struct T{
      int t;
    };
  };

よろしくお願い致します。

-- 
小林 <k...@yahoo.co.jp>

--------------------------------------
Let's start Yahoo! Auction  -  Free Campaign Now!
http://pr.mail.yahoo.co.jp/auction/
20

[mfc 52260] Re: [mfc 52257] Re:WebBrowserコントロールを用いた場合のクリックの取得について

箕輪さん、面白い情報&ご意見ありがとうございます。

確かに、クリック募金の自動化ソフトは魅力的なのですが、
クリック募金のサイト運営者からすると広告にならずに、
サイト自体が閉鎖してしまうことを懸念しています。

> 思うに、カウント用にブラウザ作るのは大変かと思います。それよりは、ブラウザが使用しているエンジン(Ex. IE)をフックして、クリックしたことをカウントするAdd-inがあれば、使ってみたいと思うかもしれません。

僕も、Add-inが実現すれば良いかなぁと思った時期もありました。
ただ、使用頻度が高いブラウザにクリック毎に何らかの処理が走ってしまう
add-inを組み込むのは、ユーザとしてはうれしくないかなと考えて
、別アプリになっていた方が面白いかもと考えています。

まだ、作る前の段階なのですが、以下の機能を持ったアプリケーションを作りたいと
考えています。

1) クリック募金のサイトに今日アクセスしたかを管理する機能
2) パソコンの立上げ時に、1)の情報を元にまだアクセスしていないことを表示する通知機能
3) クリック募金のサイトでのクリック数や金額の管理機能

一番のメインの機能として考えているのは、1)と2)の機能です。
日々生活していて、ついクリックするのを忘れてしまうので。。。。

知識や開発能力、開発時間といろいろ不足しているのであれですが、
とりあえずは勉強だと思ってがんばってみようと思います。

ご意見ありがとうございました。


> -----Original Message-----
> From: Hirotsugu Minowa
> Sent: Thu, Jul 20 2006 14:16:11 JST
> To: m...@ml.acty-net.ne.jp
> Subject: [mfc 52257] Re:WebBrowserコントロールを用いた場合のクリックの取得について

> 箕輪です。

> まったく関係ない与太話なので、面白くなければスルーしてください。

> 私も、クリック募金自動化できないかと思うことありまして、vectorで「自動 クリック」のキーワードを調べるといくらかでてきました。上位のアプリURLを載せておきます。

> ・http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se288636.html
> ・http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se370446.html

> 後、クリックのカウントってcookieで保存されることが主で、クリック回数の如何にかかわらず、1に戻ってしまい、「あれ」って思うことがあるのですが、ちゃんと募金は出来ているので、自分がいくら募金したかは気にするタイプではありません。

> 最近のタブブラウザは多機能で、一長一短があるのですが、私はunDonutをメインに使っていまして、たまにSleipnirを使用しています。IEも関連付けのため、使うことがありますが、他のブラウザは、まったく使っていません。

> 思うに、カウント用にブラウザ作るのは大変かと思います。それよりは、ブラウザが使用しているエンジン(Ex. IE)をフックして、クリックしたことをカウントするAdd-inがあれば、使ってみたいと思うかもしれません。

> Hiromitsu Matsuura <u...@wd6.so-net.ne.jp> wrote:

> > いつもお世話になっております。
> > 
> > まつうらひろみつと申します。
> > 
> > WebBrowerコントロールを用いて、クリック募金用のブラウザを作成したいと思っています。
> > ブラウザの基本的な機能は、いろいろなHP等を参考になんとか形になってきました。
> > そこで現在作成中のクリック募金用に自分のクリック回数をカウントする機能を追加したいと
> > 考えています。
> > 
> > ただ、世の中のクリック募金のサイトを見てみるとFlashで書かれていることが多いようで、
> > クリックしたことをどのように取得することができるのかといった部分で、
> > 暗礁にのりあげてしまいました。
> > 
> > http://www.kirin.co.jp/active/env/mizunomegumi/click.html
> > 
> > 何か情報をお持ちでしたら、教えていただくことはできないでしょうか。
> > 
> > MFCのメーリングリストですのでトピック違いでしたら申し訳ありません。
> > 
> > よろしくお願いします。
> > 
> > Hiromitsu Matsuura 


> -----------------------------
> //箕輪@NAIST→来年、構造研
> //http://kotaro.naist.jp/~hirots-m
> //---------------------------
20

[mfc 52259] Re: [mfc 52258] Re: WebBrowserコントロールを用いた場合のクリックの取得について

社本さん、重ね重ね言葉足らずですいませんでした。

既存のクリック募金のサイトにアクセスして、クリック回数や募金の金額を
管理してくれるアプリケーションを作りたいと考えています。
例えば、以下のような情報をアプリケーションで管理しようと思っています。

・特定の1つのサイトでのクリック回数及びそれに伴う募金の金額
・すべてのサイトのクリック回数及びそれに伴う募金の金額

特定の1つのサイトでのクリックは、クッキーで管理されているようなのですが、
なんらかの変更が入るたびに0リセットされてしまうので残念だなぁと思っています。
また、クリック募金の提供サイトはさまざまですので総合的に管理する方法が提供
できたら面白いと思い、勉強がてら作ってみようと考えています。

対象とするサイトは以下のようなサイトです。

http://www.kirin.co.jp/active/env/mizunomegumi/click.html
http://clickbokin.ekokoro.jp/belmo.html
http://www.thehungersite.com/cgi-bin/WebObjects/CTDSites

クリック時に、WebBrowserコントロールのOnBeforeNavigate2()が呼ばれるサイト
では、OnBeforeNavigate2()でフックする方法が使えると思います。
ただ、一番上のキリンのサイトのようにフラッシュで書かれたサイトでは、クリック時に
OnBeforeNavigate2()が呼び出されないようで、クリックを検出する方法を
どのようにしたら良いかと悩んでします。

何か良いお知恵、もしくはヒントがありましたら、
情報いただけると幸いです。
よろしくお願いします。


> -----Original Message-----
> From: 社本 明弘
> Sent: Thu, Jul 20 2006 14:23:35 JST
> To: m...@ml.acty-net.ne.jp
> Subject: [mfc 52258] Re: WebBrowserコントロールを用いた場合のクリックの取得について


> 社本@ワックです。

> > 以下の方法ですが、クリック募金のサイトのソースを変更するという方法でしょうか?
> > それとも、表示する前にサイトのソースを保存して、ローカルで変更後、
> > そのソースコードを現在作成中のアプリで表示すると言うことでしょうか?

> すみません。どのような構成・目的のアプリケーション?か分かりませんでしたので、 

> WebBrowserコントロールを使って、クリックされたかどうかを取得する方法を
> 紹介しただけです。

> > どちらも、クリック募金を運用しているサイトからすると意図しない方法で
> > アクセスしていることになると思うので、可能であればサイトのソースをいじらずに 
> > 
> > アプリ側の工夫でクリックしたことを取得できればと考えています。

> そもそも、何をやりたいんでしょうか?

> クリック募金を自ら実現したいのであれば、”クリック募金を運用している
> サイトからすると意図しない方法でアクセスしている”なんてこともないと
> 思うのですが?
> 他の人が運営しているクリック募金を、外部から何かしたいのでしょうか?


> // 社本 明弘
> // http://www.wac-jp.com/programmers/
> // http://www.ailight.jp/blog/sha256/
> // Microsoft MVP for VC++ (Oct 2003 - Oct 2006)
20

[mfc 52258] Re: WebBrowserコントロールを用いた場合のクリックの取得について


社本@ワックです。

> 以下の方法ですが、クリック募金のサイトのソースを変更するという方法でしょうか?
> それとも、表示する前にサイトのソースを保存して、ローカルで変更後、
> そのソースコードを現在作成中のアプリで表示すると言うことでしょうか?

すみません。どのような構成・目的のアプリケーション?か分かりませんでしたので、 

WebBrowserコントロールを使って、クリックされたかどうかを取得する方法を
紹介しただけです。

> どちらも、クリック募金を運用しているサイトからすると意図しない方法で
> アクセスしていることになると思うので、可能であればサイトのソースをいじらずに 

> アプリ側の工夫でクリックしたことを取得できればと考えています。

そもそも、何をやりたいんでしょうか?

クリック募金を自ら実現したいのであれば、”クリック募金を運用している
サイトからすると意図しない方法でアクセスしている”なんてこともないと
思うのですが?
他の人が運営しているクリック募金を、外部から何かしたいのでしょうか?


// 社本 明弘
// http://www.wac-jp.com/programmers/
// http://www.ailight.jp/blog/sha256/
// Microsoft MVP for VC++ (Oct 2003 - Oct 2006)
20

[mfc 52257] Re:WebBrowserコントロールを用いた場合のクリックの取得について

箕輪です。

まったく関係ない与太話なので、面白くなければスルーしてください。

私も、クリック募金自動化できないかと思うことありまして、vectorで「自動 クリック」のキーワードを調べるといくらかでてきました。上位のアプリURLを載せておきます。

・http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se288636.html
・http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se370446.html

後、クリックのカウントってcookieで保存されることが主で、クリック回数の如何にかかわらず、1に戻ってしまい、「あれ」って思うことがあるのですが、ちゃんと募金は出来ているので、自分がいくら募金したかは気にするタイプではありません。

最近のタブブラウザは多機能で、一長一短があるのですが、私はunDonutをメインに使っていまして、たまにSleipnirを使用しています。IEも関連付けのため、使うことがありますが、他のブラウザは、まったく使っていません。

思うに、カウント用にブラウザ作るのは大変かと思います。それよりは、ブラウザが使用しているエンジン(Ex. IE)をフックして、クリックしたことをカウントするAdd-inがあれば、使ってみたいと思うかもしれません。

Hiromitsu Matsuura <u...@wd6.so-net.ne.jp> wrote:

> いつもお世話になっております。

> まつうらひろみつと申します。

> WebBrowerコントロールを用いて、クリック募金用のブラウザを作成したいと思っています。
> ブラウザの基本的な機能は、いろいろなHP等を参考になんとか形になってきました。
> そこで現在作成中のクリック募金用に自分のクリック回数をカウントする機能を追加したいと
> 考えています。

> ただ、世の中のクリック募金のサイトを見てみるとFlashで書かれていることが多いようで、
> クリックしたことをどのように取得することができるのかといった部分で、
> 暗礁にのりあげてしまいました。

> http://www.kirin.co.jp/active/env/mizunomegumi/click.html

> 何か情報をお持ちでしたら、教えていただくことはできないでしょうか。

> MFCのメーリングリストですのでトピック違いでしたら申し訳ありません。

> よろしくお願いします。

> Hiromitsu Matsuura 


-----------------------------
//箕輪@NAIST→来年、構造研
//http://kotaro.naist.jp/~hirots-m
//---------------------------
記事検索
Amazon.co.jp
  • ライブドアブログ